送料無料・毎日14時まで当日出荷可能!!

  • ガジュマル【小型 観葉植物 4.5号鉢/1個】
  • ガジュマル【小型 観葉植物 4.5号鉢/1個】
  • ガジュマル【小型 観葉植物 4.5号鉢/1個】
  • ガジュマル【小型 観葉植物 4.5号鉢/1個】
  • ガジュマル【小型 観葉植物 4.5号鉢/1個】
  • ガジュマル【小型 観葉植物 4.5号鉢/1個】
  • ガジュマル【小型 観葉植物 4.5号鉢/1個】
  • ガジュマル【小型 観葉植物 4.5号鉢/1個】
  • ガジュマル【小型 観葉植物 4.5号鉢/1個】
  • ガジュマル【小型 観葉植物 4.5号鉢/1個】
  • ガジュマル【小型 観葉植物 4.5号鉢/1個】
  • アイコン
  • アイコン
  • アイコン

ガジュマル【小型 観葉植物 4.5号鉢/1個】

商品コード:kan00056

3,306 (税込)

33ポイント

在庫 〇在庫あり
購入数

商品説明

初心者にも丈夫で育てやすい観葉植物として人気!
原生地では20mにもなる高木ですが、盆栽仕立てのように鉢植えにして小さくして楽しみます。


幹の途中から気根という根をだし、地面に付くと太くなり、ガジュマルの木を支える支柱根となります。
地植えにされているガジュマルはこの気根が多く、風に揺れる気根は不思議な雰囲気を醸し出しています。


沖縄では自生していて幸せを呼び込む「多幸の木」と呼ばれて大切に扱われています。
ガジュマルは熱帯~亜熱帯地方に分布する常緑高木なので暖かくて日光のある場所を好みます。
日光にあてること、水のやり方には気を配る必要がありますが、基本的には育てやすい観葉植物です。


学名:Ficus microcarpa
タイプ:クワ科イチジク属
原生地:東南アジア・台湾・沖縄・オーストラリア北部・ミクロネシアなど


※鉢の色のご指定はお受けできません。白か黒か赤になります。
※造花ではありません。生きている観葉植物です。
※大型ですのでギフトラッピングには対応しておりません。
※出荷タイミングにより、鉢の形や鉢色が変わる場合があります。
※商品の特性上、背丈・形・大きさ等、植物には個体差がありますが、同規格のものを送らせて頂いております。
※植物ですので多少の枯れ込みやキズ等がある場合もございます。予めご了承下さい。


【育て方・管理方法】

■日当たり・置き場所

・屋外
ガジュマルは春~秋にかけて屋外で管理することができますが、夏場の直射日光を当ててしまうと、刺激が強すぎて葉焼けを起こしてしまうことがあるので、30%~50%の遮光をすると安心です。
遮光率をそれぞれの環境に合わせて調整してください。
気温が高ければ高いほど葉焼けが起きやすくなるので、暑すぎる場合は日陰に移すことをおすすめします。
遮光ネットや寒冷紗を使用すると簡単に遮光することができます。

・屋内
ガジュマル耐陰性があるので、屋内でも日光が入る場所なら大丈夫です。
しかし、ガジュマルは日光が好きで、日光がよく当たった方が健康な株になるので、なるべく日光が当たる場所に置いてください。
室内だからと言って直射日光を当ててしまうと葉焼けを起こしてしまうので、レースのカーテン越し程度の日光を当てて下さい。
また、エアコンなどの風が直接当たるとガジュマルの葉が傷んでしまうので、直接当たらない場所に移動してください。
温度 ガジュマルは高温には強い植物ですが、低温には弱いので、寒さに当てないよう気をつけましょう。
ベランダ等で育てられている方は、気温が低くなってきたら生長が緩慢になるので、室内に取り込んで下さい。
ある程度の大きさになり、根がしっかりと張っていて健康な株であれば関東以南の比較的暖かい地域であれば屋外越冬が可能です。

■用土
ガジュマルは高温多湿を好みますが、水はけの悪い土を使ってしまうと根腐れを起こしてしまう可能性があります。
そのため、出来るだけ水はけの良い土を使うのをおすすめします。

■水やり
ガジュマルは寒さに強くないので季節や気温(室温)によって水やりのタイミングを変える必要があります。

・気温が高いとき
主に春~秋のガジュマルの生長期は土の表面が乾燥したらたっぷりと水を与えるようにします。

・気温が低いとき
ガジュマルは気温が低くなってくると生長が緩慢になってきます。
そのため、水をあまり必要としなくなるので、水やりの回数を減らします。
具体的には、表面の土が乾燥してから2~3日経ってから水やりをしてください。
ガジュマルを乾燥させて樹液の濃度を高めることで耐寒性を上げる事が出来ます。
水やりの回数を減らしてガジュマルの葉が萎れてきたりするようならば水やりの回数を増やすなど調整してください。

■葉水
葉水はガジュマルの乾燥を防ぐだけでなくハダニやアブラムシなどの害虫を予防する意味もあるので、毎日1回は霧吹きなどで葉水をするようにしましょう。

■肥料
ガジュマルは基本的に肥料は無くても良いのですが、与えた方が生長がはやくなります。
ただし、冬場の生長が緩慢になるときに肥料を与えてしまうとガジュマルの葉が肥料焼けをする可能性があるので、春~秋の生長期に与えるようにします。
肥料の種類は適切な濃度に希釈した液肥を10日に1回与えるか、緩効性の置き肥を与えてください。


【お読みください】
造花ではありません。生きている観葉植物です。大型ですのでギフトラッピングには対応しておりません。※出荷タイミングにより、鉢の形や鉢色が変わる場合があります。商品の特性上、背丈・形・大きさ等、植物には個体差がありますが、同規格のものを送らせて頂いております。また、植物ですので多少の枯れ込みやキズ等がある場合もございます。予めご了承下さい。



【検索キーワード】
観葉植物 リビング オフィス 事務所 インテリア 大型 おしゃれ オシャレ 育てやすい 御祝 お祝い 新築祝い 引越し祝い 結婚祝い 新生活 ギフト プレゼント 贈答 人気 品種 観賞用 リーフ プランツ 誕生日 父の日 母の日 鉢 庭植え 鉢植え幸福 風水 送料無料 中型 小型 ガーデニング 室内 オブジェ 枝 植物 雑貨 物置 リラックス 運気 運気アップ 小物

商品特殊表示
初心者にも丈夫で育てやすい観葉植物として人気! 原生地では20mにもなる高木ですが、盆栽仕立てのように鉢植えにして小さくして楽しみます。
追加商品画像
【お届けする商品イメージ】
出荷タイミングにより、鉢の形や鉢色が変わる場合があります。
植物には個体差があり、お届けする観葉植物の背丈・葉張りは表記サイズから多少変わることがあります。ご了承ください。
鉢の色のご指定はお受けできません。白か黒になります。
追加商品画像
初心者にも育てやすい観葉植物として人気!
原生地では20mにもなる高木ですが、盆栽仕立てのように鉢植えにして小さくして楽しみます。
追加商品画像
幹の途中から気根という根をだし、地面に付くと太くなり、ガジュマルの木を支える支柱根となります。
地植えにされているガジュマルはこの気根が多く、風に揺れる気根は不思議な雰囲気を醸し出しています。

お客様のレビュー(0)

レビューはまだありません

この商品をチェックした人は
こんな商品もチェックしています

商品を探す

paymentお支払い方法について

クレジットカード

  • JCB
  • VISA
  • Diners Club
  • AMERICAN EXPRESS
  • mastercard

キャッシュレス決済

Amazon Pay・PayPay

銀行振込

銀行振込の場合は、振込確認後の発送となりますので、お急ぎの場合はご注意ください。
※振込手数料はご負担お願いします。
※入金確認後の発送となります。

local_shipping送料・配送について

全国一律送料無料

12時までのご注文で、当日出荷

※一部商品/予約商品/日時指定を除く。
※一部決済方法/休業日を除く。

ご注文者様情報・お届け先・お支払い方法・お届け指定日が同じ内容で複数ご注文をいただいている場合、まとめて発送させていただきます。ご請求内容の詳細につきましては、商品とご一緒にお届けする明細書にてご確認ください。

replay返品について

お届け後の返品・交換について

当店ではお客様都合による返品・交換は受け付けておりません。
不良商品などで返品・交換をご希望の場合は 到着後7日以内に弊社までご連絡くださいませ。

ご不在の場合

当店ではお客様都合による返品・交換は受け付けておりません。
不良商品などで返品・交換をご希望の場合は 到着後7日以内に弊社までご連絡くださいませ。